WEBサイト上で自由に施設内を散策できるシステムです。
360°映像なので、指やマウスで自由なアングルで見ることが可能!
VRゴーグルを使えば、臨場感いっぱいの映像が楽しめます。
各種イベントや美術館博物館など、エンタメに特化した閲覧システムです。

例えばこのような時に・・・

  • 施設が工事中でお客さんを入れられない。
  • 外出を控えている方にも見てほしい。
  • イベント期間を延長したいが場所がない。
  • 中々施設(会場)へ足を運ぶことが出来ない方に見てほしい。
  • パンデミックでイベントが中止になった。

今回は名古屋で活躍する劇団に協力いただきました。

各種イベント・美術館・博物館などの展示物の閲覧。
お芝居や音楽ライブの動画配信。
もちろん360°動画で閲覧者が好きなアングルで見ることができます。
配信方法も有料で入場料を頂いてのシステムもご提供可能です。

オプション オプション

協力キャスト:人生応援劇団パンジャーボンバーズ

西山諒、千東大心、マツガサアサミ、中井伸弥、古川哲也、井尻あかり、柴犬の千東詩、音楽家のあんべともかず、制作には筆文字クリエイターの藤谷まきよ、8名と1匹で名古屋栄5丁目にある栄能楽堂を拠点に活動する演劇ユニット。
PBQBというバンド名で音楽活動もしている。

2011年4月に上演した旗揚げ公演『陽の訪れのように』(愛知県芸術劇場小ホール)では追加公演を含め全公演sold out。1800名を動員。
以降、1年に1度のペースで上演する本公演に加え、0歳から入場可能な子供のための舞台『ぱんじゃいるどまつり!』、全曲あんべともかずが作り出す歌で魅せる歌謡ショー『PB☆SHOW!』等を開催しつつ、様々な外部イベントにも出演。

個々も、テレビ、映画、ラジオ、舞台、MC、講師など、レギュラー仕事を持ち活動している。

「船に乗り、島を巡り、お客様と共に冒険をする海賊団」と名を打ち、公演回数は○回目ではなく、〇島目と記す。
2020年は創立10周年にあたる。8月に12島目に上陸する予定。

名古屋は近年多くの劇場が閉館し商業演劇を観られる機会が少なくなったため、色んなジャンルの舞台を楽しんで頂けるよう、時代劇、現代劇、歌劇など、似た作風が続かないように作品を選び上演。
共通点は「人情もの」であること。
笑って、泣いて、明日からも頑張ろう!と晴れやかな気持ちで劇場をあとにして頂ける作風に拘っている。

人生応援劇団パンジャーボンバーズ公式ホームページ
https://panbons.amebaownd.com/

ページトップボタン